女性と真面目に会話をしない方が良い時とは?

いきなりですが、質問です。

もし、家庭の食事が宅配のピザだけだったら不足するものは?
あなたなら、何と答えますか?
ピザ

ほとんどの人は、「栄養」と答えるでしょう。
確かに、ピザばかりでは、ビタミン等が不足することはその通りです。

私は同じ質問に「愛情」と答えるでしょう。

栄養と答えた人は、テストの問題を解く頭で物事を思考しています。
もちろんそれもOKです。ダメ出しではありませんからね^^

私が回答したのは、テストの解答ではなく心の解答です。
恋愛には、テストの解答も必要かもしれませんが、恋愛には心の解答が必要なのです。

特に男性は、間違いない正解を求めたくなる習性を持っています。
ついつい、真面目な回答をして、、、女性が怒るって結構ありますよね。

視点を変えて思考する。
これができると、行動が変わるのです。

行動が変わると、もちろん結果も変わります。

例えば、女性が職場の愚痴を言ってきたとします。
なんと答えますか?

話を聞いて解決方法を、、、

ではないですよね^^

全く違う展開を想像してみてください。

この愚痴を聞いているシチュエーションにもよりますが、「よし!今からシューティングバーに行こう!」なんていいかもしれません。

お酒+スッキリする場所。
シューティングバーとは、エアガンが撃てるバーですね。

横浜の野毛に野毛シューティングバーこんなお店ありますよ。

きっとあなたのお住まいの近くにもあると思います。

一例として出しましたが、愚痴に対してはスッキリするものを充てるのが◎ですね。

生バンドカラオケなんて物もあります。

ホテルの最上階のカクテルラウンジもいいですね。
上階から下界を眺めると、自分の悩みなんてちっぽけだなぁと思いますしね。

ボクシングもいいですね。
自然と力を込めて応援してしまいます。
パンチをもらってヘロヘロになっていても立ち向かっていく選手を見ていると、励まされる感じがします。

何が正解というのはありませんが、引き出しを持つことがポイントなのです。

ついでにもう一つ。
彼氏の愚痴を聞かされる場合があります。

この時にどうしますか?
ありがちなのは、その彼氏の悪口を聞いて自分ならこうするなと彼と逆の言動をする。

確かにこの方法も、短期的には効果があると思います。
しかし、少しあからさまです。

もし私なら、こう言うでしょう。

「どっちが正しいかじゃなくて、価値観が違う人とはうまく行かないよね」と

彼の事も否定せず、彼女の事も否定せず、価値観の相違という論点に持ち込みます。
「結婚する前に分かってよかったね」とも付け加えましょうか。

このポイントはよく事情を知らない第三者が、善悪、正誤の判断をするべきでない。という所にあります。

女性の愚痴に付き合って彼氏の悪口に同調して自分も彼氏の悪口を言ったりすると、女性はそのうち「なんであなたにそこまで言われなきゃいけないの?」という誠に勝手な思考になる時があります。

同調してもらうのはいいけど言いすぎると嫌悪感を覚えるという矛盾があるのです。

その為、誰のせいにもせず価値観の違い。という言葉を使うのです。

ここまで書いていうのも何なのですが、これが唯一の正解ではありません。
こじ事例で言えば、女性が言ったことをひたすらオウム返しのように追従するのもアリです。

女性の言葉よりも過激な事を言うと、女性に抵抗がありますが、同調するなら問題ありません。

飛んできた玉をまともに打ち返すのではなく、ポーンと上に打ち返すような対応をしてみてくださいね。