合コンで緊張せず話をする方法

人と合うと緊張して話がうまくできない。。。

こんなお悩みを持つ方も多いようです。
話をする時に緊張するというのは、実は見栄です。

きれいな話をしなければ
きちんと話をしなければ
おもしろおかしく話をしなければ。

緊張するのも無理はないかもしれません。

今回は、合コンに参加した時に緊張しないでお話しができる方法について説明したいと思います。

その前に、緊張について触れましょう。
どうして緊張するのでしょうか?

実は、できないことをしようとすると、緊張するのです。
例を挙げて見ましょうか。

例えば、食事。

毎日の食事で緊張する人はいないと思います。
しかし、一流レストランで食事する時はどうでしょうか?
彼女の親と食事をする時はどうでしょうか?

きっと緊張すると思います。
何故、緊張するかというと、、、失礼がないように食事をしなければいけないからです。

うまくできるか分からないから緊張するのです。

想像してみてください。
もしあなたの家が非常に礼儀作法に厳しい家で、父親に厳しく育てられたとしたら、、、
少なくとも食事の礼儀作法において、緊張することはありません。

もう一度書きます。

緊張はうまくできるかどうか分からない心が原因なのです。

ということは?

見ず知らずの人でも、気兼ねなく話ができるようになれば、合コンに行っても緊張することはないのです。

そしてもう一つ。
あなたはお笑い芸人ではありません。
人前で面白おかしくお話しする必要もありません。

つまり、女性の前で面白おかしく話をしなくても良いのです。
普通に接していけばよいのです。

上手く話そうとしなくていいのです。
やろうとしてもうまく行きませんからね。

あっ悪い意味ではありません。
無理に背伸びしても、見透かされてしまうので自分らしく行きましょうということです。

さて、上手く話しをするという点について少し掘り下げていきたいと思います。

「上手い話し方」とは何でしょうか?

大部分の人が、流暢な話術で淀みなく話しを続けることだと思っているはずです。

しかし、それは間違いです。

逆に聞きますが、あなたは相手の話をずっと聞いていたいですか?
1時間も相手の話を聞いていたらおそらく疲れてしまうと思います。

話の上手下手というのは、会話として成り立つ。つまりコミュニケーションが取れるかで判断されるのです。

引き立て役と言えば、ピッタリくるかもしれません。
上手く会話を引き立ててくれる人と話すのは本当に楽しいものです。

そうそう!それ!という感じで会話が弾む経験。誰でもお持ちだと思います。

合コンで求められる話し上手というのは、会話のうまさではなく、相手の話を引き出すことなのです。

彼女を作るための無料メルマガ

彼女を作るために必要で役に立つノウハウを無料公開中。

メルマガ読者特典:無料恋愛相談あり

自分にあった女性をゲットするために、ご活用ください。

※登録は男性のみです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です