女性から仕事の話を聞かれたらどう対応するのがベストなのか?

今日は女性と話をしていた時の話をご紹介しますね。

横浜で待ち合わせをして、沖縄料理屋さんに入って飲み始め50分程度経過した時に
その女性が、「よっしーさんって仕事を楽しそうにしている感じがする」と言われたのです。
誇りと驕り
確かに私は、仕事を楽しんでやっていますから、本当に楽しいのですが、それを人に
言われるのは、あまりない経験です。

なぜ楽しく仕事ができるのか?聞かれたので
「自分だからこそ出せる、仕事のクオリティーって楽しいじゃん」と話したのですが、女性曰く、

「やっぱり、仕事を楽しそうにしている男性って魅力的ですよね~」と言ったのです。

そこでハッとしました。

職場の不満って結構ありますよね。

この職場の不満ってお酒を飲んだ時についつい口に出てしまうと思いますが、女性から見たら全く興味のない話です。

この「愚痴」も自分の仕事に誇りをもっていない人も実は同じです。
同じ見た目のAさんとBさん、同じ会社に勤めています。

Aさんは自分の仕事に誇りをもっています。
Bさんは逆。自分はもっとスゴイ仕事ができるのになぜこんなつまらない仕事をしているのか?と悩んでいます。

女性から見たらどちらが魅力的に見えるでしょうか?

当然Aさんですよね。

見方によっては、Bさんの方が向上心があるとも言えなくもないですが、本当に向上心があるのならとっくに転職していると思います。
今の環境に不満を漏らすのは、実行力がない証拠です。

女性からすればたとえ、高い給料をもらっている男性でも仕事に誇りを持たず、愚痴ばかりをいう男性には興味を持たないでしょう。

さて今まで、自分の仕事に誇りを持っていない人の話をしました。

それでは、兎に角自分の仕事に誇りを持っていることを伝えればいいのか?というとそうではありません。
自慢になると、それはそれで悪印象になってしまいます。

女性が接客につく飲み屋で、やたら自慢話をする男性を想像していただければわかりますが、イタイだけです(笑)

ここで少し女性の本音を書きましょう。

男性:いや~うちの会社残業ばっかでホント大変※仕事がいそがしいアピール
女性:そうなんだぁ~大変なんだね~(心の声)嫌なら辞めなよ

男性:今の職場は社長からマジ期待されてっからやる気出てるんだ
女性:へ~それはスゴイね(心の声)おだてられてるだけじゃないの?

だんだん、「じゃぁどういう風に受け答えすればいいの?」と思いましたか?
どこを基準にすれば良いのか説明しますね。

少しだけ謙遜する程度がベストです。
それともう一つ。

仕事の話は、女性から聞かれた時だけ話をする。

女性は、男性と合っている時に仕事の話をしたいとは思っていません。
にもかかわらず、男性から仕事の話をすることは、女性にとって苦痛以外の何物でもありません。

女性が男性に仕事の話を振るのは、よほど話のネタがないかそれとも、あなたに興味を抱いているかのどちらかです。

仕事の話をする時はちょっと謙遜気味にしましょう。